クロデジダックス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RX100 Eye-Fiを使ってみた!

昨日買ったRX100、新宿のビックカメラで買ってきました!
お値段は49,800円のポイント10%。

店頭の表示価格は52,800だったかな。ちょっとだけ値切りました。
カカクコムを見るともっと安いお店もあるのですが、値切るのはあまり得意ではないので、まぁ良しとします。ちなみにヤマダ電機とヨドバシも行きましたけど、ヤマダはポイントが多くつくけど値段はちょっと高かったです。ヨドバシはビックと同じ条件でした。

そしてPowerShot S110と悩んでいた最大の理由である無線LAN接続の有無ですが、RX100でもEye-Fiと言うのを使えば無線LANが使えることを知って、こいつも一緒に買ってきました!!

ちなみにEye-Fiとは、無線LANが付いてるSDカードです!!あの小さいカードに無線LANが付いてるっていうんだから、今の技術ってすごいですね~。

僕が買ったのは「Pro X2 8GB」と言うヤツ!
16Gと迷ったんですが、とりあえず8Gあれば足りるかな~と思い、予算重視で8Gをチョイス
K0000111391.jpg

設定はSDカードに入っているソフトを使って簡単にできました。
スマホの方はGoogle Playから専用アプリを無料でダウンロードできます。

ちなみにEye-Fiは全ての画像を自動でアップロードするモードと、選択した画像だけをアップロードする方法が選べます。僕はデジカメからスマホに転送したかったので、選択した画像だけを転送するモードに設定しました。(設定はPCを使って専用アプリで行うので、デジカメに入れた状態では切替られません)

んで、早速やってみました!!
デジカメでスマホに転送したい画像を選んでプロテクト設定をします。そうすると自動でスマホに転送が始まりました。けっこう簡単だ~♪

でもここで、ちょっと想定外なことが...
思ったより転送に時間がかかります。「出先でデジカメで撮影した画像をサクっとスマホに転送、Twitterでつぶやく」っという訳にはいかなそう。カフェで座ってならいいですけど、ロードバイクに乗ってる最中に、「ちょっと立ち止まって写真を撮って」と言う時にはこの時間はちょっと長いなー。

まぁ~、せっかく買ったので、もうちょっと使ってみたいと思います。


今日撮った写真。オートだと基本ボケる設定になってるみたいで、この写真は鼻にピントがあって、目や耳のあたりはちょっとボケてます。犬の写真だと、顔はしっかりピントが合った方がいいですよね。
DSC00069.jpg

これらもオート。同じく、手前にピントが合って、奥はボケ気味。
なので、食物にピントを合わせて、背景だけぼかすなんて時は、自分で絞りを調整しないとダメかも。
DSC00077.jpg

こっちは絞り設定をいじって、モナカ全体にピントを合わせてみました。
DSC00079.jpg

これもオート。けっこう暗めのお店だったのですが、手振れすること無くきれいに撮れました!
う~ん、技術の進歩はすごいね!!前のデジカメが古過ぎただけ!?
DSC00096.jpg
関連記事
スポンサーサイト

| デジモノ | 13:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。