クロデジダックス

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジロ・デ・イタリア 2013年のマリア・ローザ

病院から帰ってきたら、届いてました!!

ワ~イ!! 出産のフォローをがんばったご褒美だ~♪
DSC01012.jpg

じゃん!! ジロ・デ・イタリア2013年のジャージ、マリア・ローザです!!
DSC01013.jpg

今年はPaul Smithのデザインだし、このピンクのジャージは前から欲しかったんですよね~♪
こんなところがPaul Smithっぽい!!
DSC01014.jpg

ちなみにサイズですが、事前に問い合わせたところ、
Sサイズ 172 - 176cm
Mサイズ 175 - 179cm
Lサイズ 178 - 182cm
ってことだったので、身長170の僕はSサイズを注文しました。

で、実際着てみるとけっこうピチピチ。
ピチピチで着るものなのかもしれないけど、思いほかピチピチでけっこうビックリ。
これ、175ぐらいの身長の人が本当にSを着れるのかな...。細身の人じゃないと厳しいんじゃないのかと...

ほそマッチョに鍛え上げた肉体美が無いと、こいつをかっこ良く着こなすのは難しいぞ!
ヤバイな~、プヨプヨですけど...


そしてもう一着のマリア・ローザがこちら!!
DSC01016.jpg
分かります?
このマリア・ローザ、1~2歳児用なんです♪

並べるとこんな感じ!!
DSC01019.jpg
これで親子でマリア・ローザです(笑)

ちなみに妻用は現在取り寄せ中。
XSで注文したけど、サイズ大丈夫かな!? (汗)
スポンサーサイト

| パーツ・アクセサリー | 22:59 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無事産まれました!!

やりました!
本日 15時48分、無事元気な女の子が生まれました!!

DSC00920.jpg

昨晩の破水から約15時間です。長かった~!!

妻は陣痛が弱く、なかなか子宮口が開かなかったので、12時半頃から陣痛促進剤を投与。
すると13時過ぎから急に陣痛が強くなり、かなりきつそうな感じに。
僕も背中をさすってあげて、少しでも楽になるようサポートしました。

陣痛の感覚も短くなり、どんどん辛そうになる妻。
2~3分置きに陣痛がくるんですから、ほとんど休んでる余裕は無いですよね

15時過ぎぐらいに診察したところ、子宮口が9センチまで開いたので、分別室に行くことになりました。
もともと立ち会う予定はなく、廊下で待っているつもりだった僕ですが、辛そうな妻の姿を見ていたら「少しでも力になりたい!」と思い、直前に立ち会いを決意し、妻と一緒に分娩室へ。

もうドキドキですよ! 立ち会うつもりなんて無かったから何の練習もしてないし、役に立てるのやら...

で、実際、何の役にも立ちませんでした(笑)

もうね、横で見てるだけで精一杯!!
渾身の力で力んでいる妻に「ひ、ひ、ふー」の一言もかけて上げることもできず、出来たことといえば途中で肩をさすってあげることぐらいでした。

でも先生はすごいですね~!
上手に妻を励まし、力むタイミングを上手く調整して、見事に出産まで導いてくれました。

子供が出てきた時には本当に感動でしたよ。感極まって言葉が出ませんでした。

本当に妻はよくがんばってくれたと思います。
出産を間近で見て、女性って本当にすごいなと思い知らされました。
先ずはがんばった妻を労ってあげたいと思います

本当にありがとう!!

DSC00947.jpg

| ベビー | 22:41 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陣痛きました!

4/23 午前1時。寝始めてから1時間経った時、

「何!? 何か出てきた! 破水した!!」

妻の叫び声で飛び起き、いきなり夫婦二人で慌てモード突入!!

徐々に陣痛が始まるとばかり思っていたら、予想外の破水からいっきにその時は訪れました。

「と、とりあえず病院に電話だ!」と急いで電話したら、これから来て欲しいとのことで、急いで病院に行く準備!!

でも「意外と冷静じゃん」とか思ったのは、妻は「あそことあそこにあるカバンを持ってきて」と持っていくものをしっかり把握しているし、僕は僕で、カバンに詰め始めたのが、デジカメ、ビデオ、社用携帯、そしてスマホ充電用のエネループ(笑)

撮る気満々だな、俺(笑)


1時半ごろ、病院に到着!
僕は廊下で待たされ、妻は診察室へ...

廊下で待つ夫、「なんかドラマみたいだな」と思いながらも落ち着かず。
こんなとき、男なんて何もできませんね(苦笑)

数分してから、陣痛中の妊婦さんの待機室みたいなところに案内され、妻に状況を聞きました。

子宮口はまだ2センチしか開いてないし、陣痛も来ていないから、まだまだ産まれないとのこと。
普通は破水の後に陣痛が始まるから、様子をみましょうとのことでした。

「う~ん、先は長そうだね~。今日中に産まれるのかな?」なんて話していたら、

「うっ、お腹痛い、これ陣痛かな!?」

どうやら看護婦さんが言った通り、陣痛が始まったようです。

ただ、「まだ始まったばかりで時間も掛かるので、旦那さんは一度お帰り下さい。」と言われてしまい、しかたがないので一度帰宅することに...。居ても何もできませんが、隣に居ることも出来ないんですね

その夜はなかなか寝付けなかったんですが、、4時過ぎぐらいから6時半まで2時間程度寝ることができました。

そして今朝、9時に病院に行って妻に会うと、かなりグッタリモード。当然ですよね。お腹が痛くて寝れないだろうし...。
でもまだ陣痛が弱いらしく、もっと強くならないと産まれないそうです。
なんとか今日の夕方に産めるといいねという感じ。

待機室が狭くて一人しか付き添え無い為、午前中は妻の母が付き添い、午後から僕が付き添う事にして一度帰宅。(←いまここ)
ちょっと仮眠しておいでと言われましたが、まぁ眠れないですよね(苦笑)

この後、お昼を食べたらまた付き添いに行ってきます!!

| ベビー | 11:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。